本の国の王様

リチャード・ブース / ルシア・スチュアート

2002年1月31日

創元社

2,200円(税込)

人文・思想・社会

リチャード・ブースは、世界最大の古書ディーラーとみなされる人物。イギリスの小さな田舎町ヘイ・オン・ワイを史上初の「古書の町」につくりあげ、その後ヨーロッパをはじめ各国で「古書の町」運動を展開。世界各地をめぐる本探しの旅、業界に集う風変わりな人々、地方再生への熱い思いをつづる。さらにヘイの独立宣言と国王就任、皇帝就任などユーモラスに描く。社会の画一化が進む中、彼の自由な精神は異彩を放っている。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください