Clannad SSS(Emerald)

なごみ文庫

歌鳥 / 児玉新一郎

2009年8月31日

ハーヴェスト出版

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

『クロージング・タイム』-ことみの買い物に付き醐う朋也たちが、その日最後に入った店は古道具屋。ことみのご贔屓らしいその店には白髭の店主がいた。ふたりの親密さに嫉妬を覚える朋也だったが、古道具屋には、ある秘密が…。『ヒトデインがやってきた』-もうすぐハロウィーン。町の子供たちは仮装の準備で大忙し。そんな中、風子はヒトデ大王が降臨する“ヒトデイン”の存在を主張する。ヒトデ大王の力で子供たちにお菓子を振舞おうとする風子。朋也と渚は風子のために準備を手伝うことにしたのだった。『少女がヒトデにみた夢は』-ことみは不思議な少女と出会う。少女はヒトデの可能性を模索し、ヒトデの素晴らしさを世の中に広めようとしていた。自分とは違うその積極性に、当初ことみはとまどいをみせたが、次第に少女の夢を手伝うことに喜びを感じはじめていた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください