呪症骨董屋石川鷹人

アルファポリス文庫

鈴木麻純

2015年7月31日

アルファポリス

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

呪われた骨董品が引き起こす災害現象を総称して『呪症』と呼ぶ。殺人にさえ至るそれは、警察だけでは手に余るため、専門家の呪症管理者が共同で捜査にあたることになっていた。骨董屋石川鷹人もまた、そんな呪症管理者の一人である。ただ、容姿端麗で頭が切れる彼なのだが、傲慢で皮肉屋で、おまけに人命よりも呪われた骨董品を大切にするような変人だったーシリーズ累計40万部「蛟堂報復録」の鈴木麻純が贈る新シリーズ、アンティーク伝奇ミステリ、始動!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.6

読みたい

0

未読

6

読書中

1

既読

9

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください