本一冊で事足りる異世界流浪物語(4)

結城絡繰

2016年3月31日

アルファポリス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

神様の気まぐれで異世界に転生した本好き高校生・陵陵。彼に与えられたのは、“神製の本”を探すという使命と、万物を具現化できる「無限召喚本」だった。武闘大会に現れた魔族を撃破し、帝都を後にしたミササギたちは、商業都市ブリードを訪れた。しばらくのんびりする予定だったが、近々開催される競売会に“神製の本”が出るという情報を得たことで参加を決意する。落札資金を稼ぐため高難度クエストをこなして過ごし、ついに迎えた競売会当日。滞りなく進行するかに思われた会を、突如として魔族が急襲した。混乱に包まれる中、ミササギは一気に魔族を殲滅するべく会場から離れた敵本陣へ攻め込む。しかしそんな彼の前に現れたのは、チート兵器さえ通じない絶対不死の魔族だった。史上最悪の超難敵に対し、ミササギは奥の手の新能力を発動させる!剣と魔法のファンタジー世界を本一冊で無双する!本好き青年の異世界バトルファンタジー第四章!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください