鍛冶師ですが何か!(5)

泣き虫黒鬼

2016年3月31日

アルファポリス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

幻の金属が存在し、精霊の闊歩する異世界で念願の鍛冶師になった津田驍廣。あるとき、殺到した依頼をこなすため、金鎚を振るう日々を送っていた彼のもとへ、翼竜街の領主・耀安劉からも依頼が入る。たとえ注文主が誰であろうと、職人は一生懸命に武具を作るだけ。だから気負いはないのだが…この依頼には一つ問題があった。作成する武具に『竜玉』という超レア素材を使って欲しいとのこと。しかし、この竜玉、伝説で語られる一例以外は全て加工に失敗している難物だった。当然、どうやって鍛え上げたらいいかも伝わっていない。-この高難度の依頼、驍廣はどう捌く!?大人気異世界生産系ファンタジー、第五弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください