ルーントルーパーズ(7)

自衛隊漂流戦記

浜松春日

2016年7月31日

アルファポリス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

フィルボルグ継承帝国南伐鎮定軍の策略により、精鋭揃いの疾空竜騎士団と思わぬ形で交戦した自衛隊。結果、SH-60K対潜哨戒ヘリが撃墜され、この異世界で初の戦死者を出すことになった。何とか生き延びた機長も囚われ、状況は最悪。この危機を打開すべく、ついに最強の攻撃ヘリAH-64Dアパッチ・ロングボウが出撃するー一方、久世啓幸三尉はエルフの美少女ルーとの絆を深めつつ、大賢者パラケラスの指導の下、燃料問題の解決に向けた準備に奔走していた。そんな中、宿営地付近で現地の子供達が行方不明になったという不吉な報せが届く…現実味を帯びてきた継承帝国VS反帝国勢力の全面戦争。突如、空から現れた謎の第三勢力“彷徨える竜巣”。軍事介入か、はたまた武力放棄かー混迷を極める異世界で、日本自衛隊の決断の時が迫る!ネットで大人気の異世界自衛隊ファンタジー小説、待望の第7弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください