これは余が余の為に頑張る物語である(1)

レジーナ文庫*レジーナブックス

文月ゆうり

2016年10月31日

アルファポリス

704円(税込)

ライトノベル

気付いたら異世界にいた、“余”ことリリアンナ。騎士団長のパパ、若くて可愛いママ、モテモテの兄ちゃんのいる名家に転生したらしい。日本人だった前世の記憶はあるが、赤子の身ではしゃべるのも動くのもできない。できることといえば、「かまって〜!あそんで〜!ほにゃにゃにゃにゃぁ〜!!」と手足ばたばた騒ぐくらい。それでもなんとか、かわいい精霊たちとお友達になり日々楽しく遊んでいたのだけれど…。キュートな成長ファンタジー!文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください