過保護な幼なじみ

Ruriko & Motoki

エタニティ文庫

沢上澪羽

2017年2月28日

アルファポリス

704円(税込)

小説・エッセイ

イケメン歯科医である年上の幼なじみ・元樹から、日々過剰に世話を焼かれている瑠璃子。長年、甘やかされる生活を続けていたが、もう24歳なんだからと、“お兄ちゃん”である彼からの自立を決意する。だけど元樹はそれを許してくれない。そんななか、瑠璃子に言い寄る男性が現れた。「今こそ、お兄ちゃんから離れるチャンス!」そう思った瑠璃子だったが、元樹は大激怒!今まで俺の時間を奪ってきた責任を取れ、と優しかった彼がなんとカラダを要求してきて…。狡猾歯科医のエロ甘執着愛!文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください