異世界ゆるり紀行(3)

子育てしながら冒険者します

水無月静琉

2017年12月31日

アルファポリス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

風の神シルフィリールのミスによって命を落とし、異世界に転生したタクミ。森の中で双子のアレンとエレナを保護した彼は、冒険者として生活を始めた。迷宮に関する報告をするため、港街ベイリーにある領主家を訪れたタクミたち。そこで彼らを出迎えた領主は、以前、シーリンの町で世話になった騎士の兄だった。しばらく領主家に滞在することになったタクミたちは、ある日、昼食としてカレーを作る。すると、香りに釣られて人々が集まり、気づけば領主家の面々が勢ぞろい。タクミはアレン、エレナにもお手伝いを頼み、特製カレーを作って皆に振る舞うと、それを気に入った領主から、とある提案をされたー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

0

読書中

2

既読

6

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください