異世界で怠惰な田舎ライフ。(2)

太陽クレハ

2018年4月30日

アルファポリス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

俺の名前は岡崎椿。事故に巻き込まれて死んだんだけど…神様から異世界の危機を救えと言われ、チートをもらって田舎貴族の三男に転生したんだ。12歳になった俺は騎士学校の入学試験を受けるために、屋敷のみんなとともに数日かけて王都に向かうことに。せっかくの旅ということで、湖に寄り道をして楽しんでいるとー魔物が!?なんで俺はこうもトラブルに遭遇するんだ…。なんとか魔物を撃退した訳だが…みんなもお疲れみたいだし、腹も減ってきたな。それにこの魔物、かなり美味いらしい。よし、今日はここをキャンプ地にして、魔物の丸焼きを楽しもう!騎士学校は憂鬱だが、キャンプに温泉、異世界メシと旅を思いっきり満喫するぞ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

11

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください