勇者パーティから追放された俺、どうやら最高に運が良かったらしい(1)

アルファライト文庫

双葉友

2019年8月8日

アルファポリス

671円(税込)

ライトノベル

カインは「運」のみカンストで他のステータスがゴミという、極端すぎる能力の底辺冒険者。ある日、それまで仲間だった勇者パーティから無一文で追放されてしまう。一人では小さな仕事すら受けられず、失意のどん底にいたカイン。そこに手を差し伸べたのは、才色兼備で有名な美少女パーティ、“烈火の戦姫”だったー。追放から始まるアメージングファンタジー、待望の文庫化!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください