初期スキルが便利すぎて異世界生活が楽しすぎる!(2)

霜月雹花

2019年8月31日

アルファポリス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

神様のイタズラによって命を落とした普通の高校生、四宮楽。彼は三つの便利な初期スキルを授かり、銀髪の少年ラルクとして異世界に転生したのだった。一人前の冒険者になるべく森で特訓していたラルクは、ある日突然、何者かの転移魔法によって見知らぬ洞窟に連れてこられてしまう。突然の出来事に慌てる彼の前に現れたのは、「シャファル」と名乗る、超巨大な銀色のドラゴン。ラルクを転移させたのは、この竜の仕業だったのだ。伝説の銀竜がラルクを誘拐した目的とは…もうすぐ赤ちゃんに生まれ変わる自分をお世話してほしいとお願いするためだった!?困っているなら人だろうと竜だろうと見過ごせないお人好し少年、ラルク。重大すぎる役目をあっさり引き受けた彼は、たまに仲間達と気ままに冒険しつつシャファルを一人前の竜に育てていくー!無限の可能性を秘めた神童の異世界ファンタジー、待望の第2弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

1

既読

3

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください