スキル〈合成〉が楽しすぎて最初の村から出られない

紅柄ねこ

2019年9月30日

アルファポリス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

エメル村で暮らすセンは、冒険者に憧れるごく普通の少年。15歳になった彼は、慣習にならって啓示の儀式を受け、将来を決めるといわれるスキルを授かることになった。そうして得たのは、誰も聞いたことのない“合成”というスキル。どんな能力なのか探るべく、様々な素材を集めて合成を試してみると、常識外れなほど強力な魔道具やアイテムができ上がった。あまりに強力すぎるためセンは能力を隠して“合成”生活を楽しむことにする。しかしそんなある日、彼のもとに異様な姿の男が現れ、平穏な暮らしが変わり始めたー村暮らしの少年によるアイテム創作ファンタジー!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

勝手評価4.0

starstarstarstar 4.0 2019年09月23日

(読み終わった時の気分。続刊を買うか)⑤ ★①買わない ★②時間があったら読むかも ★③時間とお金を払うだけの価値はある ★④買いたい ★⑤必ず買う (読み終えるまでの速度。のめり込み度)④ ★①完読できなかった ★②完読はしたがイマイチかな ★③読破した ★④面白かった ★⑤夢中で睡眠不足になってしまう (ストーリー)④ ★①論外 ★②稚拙 ★③普通 ★④面白い(想像内) ★⑤面白い(想像外) (テンポ、コミカルさ、時間経過)④ ★①無理 ★②ギリギリ及第点? ★③普通 ★④なかなか良いね! ★⑤完全にフィットしている (読み終えて)③ 読み終わったら★③ 次のどれかに該当したら★⑤ ・現実に引き戻されてとても悲しい ・明日から頑張ろうと前向きになった ・心が幸福感に満たされた ・本の内容に涙した

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください