マッキンゼーが予測する未来

近未来のビジネスは、4つの力に支配されている

リチャード・ドッブス / ジェームズ・マニーカ

2017年1月27日

ダイヤモンド社

1,980円(税込)

ビジネス・経済・就職

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstar
star
3.51

読みたい

20

未読

8

読書中

8

既読

28

未指定

76

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

Ida Kazuya

敏捷性が重要

starstarstar
star
3.7 2021年05月31日

現在の経営は、かつて経験した事のない『変化の時代』にあり、過去のトレンドに影響されている感覚(直感)をリセットして、内外環境の変化を捉えて俊敏に対応しなきゃならない。 グローバル経済は、歴史的・技術的・経済的・社会的な屈折点の組み合わせの上で平衡を保っている。私たちが今経験し、切り抜けようとしている変化は、産業革命に比肩しうるものだ。 そればかりではなく、都市化と消費、技術と競合、高齢化と労働力といった要素の相互の結び付きは強く、しかも相互に増幅しあっており、各種の変化を予想することが難しく、もたらす影響は産業革命とは比べものにならないほど大きいのである。

全部を表示

成長志向

中々骨のある本

starstarstarstar
star
4.2 2020年01月18日

10章構成の370ページ。我々が経験から得てきた直感をリセットさせるべき理由を事例とともに論理的に説明してくれる。世界の片隅で生じている変化の兆しは、今後のビジネスチャンスを示唆してくれてもいる。 現実を直視しつつも、決して悲観的ではない、むしろ前向きに変化していく事を促している、希望が湧く一冊。

全部を表示

Ida Kazuya

敏捷性が重要

starstarstar
star
3.7 2017年04月30日

現在の経営は、かつて経験した事のない『変化の時代』にあり、過去のトレンドに影響されている感覚(直感)をリセットして、内外環境の変化を捉えて俊敏に対応しなきゃならない。 グローバル経済は、歴史的・技術的・経済的・社会的な屈折点の組み合わせの上で平衡を保っている。私たちが今経験し、切り抜けようとしている変化は、産業革命に比肩しうるものだ。 そればかりではなく、都市化と消費、技術と競合、高齢化と労働力といった要素の相互の結び付きは強く、しかも相互に増幅しあっており、各種の変化を予想することが難しく、もたらす影響は産業革命とは比べものにならないほど大きいのである。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください