ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。

原田まりる

2016年9月30日

ダイヤモンド社

1,540円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

哲学エンターテインメント小説登場!!京都を舞台にした、人生の意味を追求する哲学の巨人たちと、哲学を知らない17歳のアリサの成長を描いた感動ストーリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstarstar
star
4.35

読みたい

23

未読

3

読書中

1

既読

26

未指定

27

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

草野雅宗

哲学の手軽な入門書

starstarstarstar
star
4.5 2019年11月22日

物語を通してシンプルにそれぞれの哲学者の思想を 紹介してくれているので、理解するのに苦労するということもなく 哲学に興味を持った人が1冊目に読むのに適切な本だと思う。 そこからさらに印象に残った人物の著作にあたったりすれば 一層興味関心と理解が深まっていくと考えられる。 私は特にショーペンハウアーの思想が肌に合って 他の本を読むきっかけになった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください