妖精の国の扉

フェアリ-ランドへ導く九つの鍵

井村君江

1998年6月30日

大和書房

1,870円(税込)

人文・思想・社会

妖精たちはどうして生まれ、どこにいるのか-フェアリー・テールズで活躍したレプラホーンやピスキー、シェイクスピアの『夏の夜の夢』の妖精パック、ピーター・パンやティンカー・ベルなど、妖精のすべてをフェアリードクター・井村君江が語る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください