世界で活躍する子の<英語力>の育て方

船津 徹

2019年6月20日

大和書房

1,650円(税込)

語学・学習参考書 / 人文・思想・社会 / 美容・暮らし・健康・料理

英会話教室に通わず、海外留学せず、トップレベルの英語力をつける。いま大注目「フォニックス」の指導法もわかる!受験英語は対策ナシでほぼ100点満点で突破!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

7

未読

1

読書中

0

既読

10

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2021年02月15日

こういう、 母語である日本語を大切にした上で、いかにして子どもの英語力を高めていくか? という書籍であり方法論がもっと広まると良いのにな、と思いました。 世界で活躍する子の<英語力>の育て方 世界で活躍する子の<英語力>の育て方 1,620円 Amazon 日本在住で、両親共に日本人。 海外に移住する予定があるわけはないが、子どもには親のように英語で苦労してほしくないので、0歳の頃から英語CDのかけ流し、家庭内で話し掛ける際も頑張って英語で、、、ということを続けてきた結果、母語である日本語力が育たず、公立小に入学したものの、1年生の時から既に算数の文章題の意味が分からない。解けない。 英語力はといえば、何もやっていない子に比べれば勿論"話せる"が、4技能全てにおいてネイティブには程遠い。 上娘が生まれてしばらくして子どもの英語教育について考え始めたタイミングでたまたま、こういうお子さんがいることを知り、我が家の英語教育の方針を決める際の反面教師にさせて頂きました。 一方で、上娘に関しては"とにかく母語ありき"の、恐る恐るの英語学習でしたので、もう少し頑張っても良かったかなという反省もあり、もちろん、個人差があるので一様に、という訳にはいきませんが、下娘にはもう一歩踏み込んでも良いのかなという気がしています。 上娘の現状と下娘の現状の、どちらにおいても参考になる、子ども英語@家庭に関する書籍でした。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください