千夜一夜物語(8)

バートン版

ちくま文庫

大場正史

2004年5月31日

筑摩書房

1,540円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

世にも稀な美貌のあでやかな乙女とふたりきりになると、王はみずからの手で相手の衣装もぬがせて、乙女の裸形を眺めた。白銀のかたまりかと思われるばかりの雪の肌を目のあたりにした王は…謎にみちた美女との出会いにはじまり、海陸を舞台に繰り広げられる魔術・妖術の戦いを描く「海から生まれたジュルナールとその子のペルシャ王バシム」、男ぎらいの姫と美しい王子のロマンチックな恋を描く、スリル満点の物語などを収める。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください