イタリア・マフィア

ちくま新書

シルヴィオ・ピエールサンティ / 朝田今日子

2007年3月31日

筑摩書房

836円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

残忍な殺人をいともたやすく遂行する。有力政治家を操り、ときの首相ですら思いのまま。武器・臓器売買、マネー・ロンダリング、恐喝、高利貸し…などで、国家予算なみの金を動かす。フリーメーソンやアメリカ諜報機関、さらにはローマ教皇との太いパイプさえもつと言われる「イタリア・マフィア」。その陰惨を極める事件の数々から彼らの血の掟、ゴッドファーザーの冷酷な素顔までー。“世界の黒幕”の実像に迫る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください