教え学ぶ技術

問いをいかに編集するのか

ちくま新書 1436

苅谷 剛彦 / 石澤 麻子

2019年9月5日

筑摩書房

1,012円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

より生産的な議論をするために必要なもの、それは問いを明確に意識して、使いこなし、メタレベルで捉える力である。大学生が論文やレポートを書くときはもちろん、社会に出て様々な課題に直面した時、それを「問い」としてとらえ返すことで、解決策に導くことも可能となる。オックスフォード大学では、教授と学生が直接議論し、指導することでその技術を教えている。本書ではその議論を再現し、いかに教え、いかに学ぶかを実例を通して伝えていく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

6

未読

3

読書中

2

既読

3

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください