数学序説

ちくま学芸文庫

吉田洋一 / 赤摂也

2013年9月10日

筑摩書房

1,650円(税込)

科学・技術 / 文庫

数学を“教養”として身に付けたい。苦手意識はあるけれど、理解する喜びを味わってみたいー。そんな世間一般の期待に応え、半世紀以上にわたり愛読されてきたロングセラー。ユークリッド幾何の体系、微積分の概念、数学の基礎づけ、確率・統計などの重要なトピックについて、歴史的背景を辿りながら解説。叙述は丁寧そのもので、紙と鉛筆は必要なし!文章をじっくり追うことで、おのずと数学への理解が深まってゆく。『零の発見』と双璧を成す数学入門の古典的名著。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

12

読書中

6

既読

4

未指定

26

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください