アマルティア・セン講義 経済学と倫理学

ちくま学芸文庫

アマルティア・セン / 徳永 澄憲

2016年12月7日

筑摩書房

1,100円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 文庫

貧困、飢餓、格差、不平等…。いまだに解消の糸口すら見えない社会的難題をどうすれば克服できるのか。これこそ、1998年ノーベル経済学賞を受賞し、人文・社会科学全般に多大な影響を与えたアマルティア・センの経済理論が常に問うてきたものである。「経済学は現実の人間を取り扱う学問のはずだ」と本書で強調するセンは、かつて不可分であった倫理学的な観点を導入することで、経済学をこうした難問に向き合うことのできる、真に現実に根ざした学問へと展開させていこうとする。その根幹にある思想をセン自身がこのうえなく明快に語った、最良の入門。『経済学の再生ー道徳哲学への回帰』文庫版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

5

読書中

1

既読

5

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください