つむじ風食堂の夜

ちくま文庫

吉田篤弘

2005年11月10日

筑摩書房

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

懐かしい町「月舟町」の十字路の角にある、ちょっと風変わりなつむじ風食堂。無口な店主、月舟アパートメントに住んでいる「雨降り先生」、古本屋の「デニーロの親方」、イルクーツクに行きたい果物屋主人、不思議な帽子屋・桜田さん、背の高い舞台女優・奈々津さん。食堂に集う人々が織りなす、懐かしくも清々しい物語。クラフト・エヴィング商會の物語作家による長編小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstar
star
3.31

読みたい

32

未読

7

読書中

4

既読

82

未指定

58

書店員レビュー(2)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

starstarstarstarstar
5.0
0
2020年01月16日

吉田篤弘「つむじ風食堂の夜」

--
0
2019年12月27日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください