生きもののおきて

ちくま文庫

岩合光昭

2010年6月30日

筑摩書房

858円(税込)

科学・技術 / 文庫

アフリカ大陸。どこまでも果てしなく続くサバンナ地帯は、地球上でもっとも多くの野生を残し、そして人類が誕生した土地でもある。ダイナミックな自然のなかで、多様な生命の営みをくり広げる生き物たちの、ときに厳しく、ときに愛おしいその姿を、アフリカを愛して止まない写真家が、カラー写真60点と文章で生き生きと描き出す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください