隣のアボリジニ

小さな町に暮らす先住民

ちくま文庫

上橋菜穂子

2010年9月30日

筑摩書房

770円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

独自の生活様式と思想を持ち、過酷な自然のなかで生きる「大自然の民」アボリジニ。しかしそんなイメージとは裏腹に、マイノリティとして町に暮らすアボリジニもまた、多くいる。伝統文化を失い、白人と同じように暮らしながら、なおアボリジニのイメージに翻弄されて生きる人々。彼らの過去と現在をいきいきと描く、作家上橋菜穂子の、研究者としての姿が見える本。池上彰のよくわかる解説付き。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.2

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

15

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください