県民性の人間学

ちくま文庫

祖父江孝男

2012年10月31日

筑摩書房

792円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

マスメディアが発達した現在では、東京中心の文化が日本列島の北から南までを覆い尽くして、もはや地方色など風前のともし火と思われるかもしれない。しかし、どっこい県民性は今でも確かに存在する。どのようにして県民性は作られてきたのか。言葉の訛りや文化風俗から、人柄気質の違いにいたるまで、ローカル色豊かなトピックが満載。47都道府県ごとに章をたてて楽しく紹介する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください