文豪文士が愛した映画たち

昭和の作家映画論コレクション

ちくま文庫

根本 隆一郎

2018年1月10日

筑摩書房

1,045円(税込)

小説・エッセイ

昭和を代表する作家が新聞や雑誌を中心に寄稿した映画に関する文章を集める懐かしく魅力的なシネマ・ガイド。“映画を見ていなくても楽しめる”オリジナル・アンソロジー。「映画黄金時代」の名作、傑作を中心に作品を選定。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

1

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください