錯覚する脳

「おいしい」も「痛い」も幻想だった

前野隆司

2007年5月31日

筑摩書房

1,980円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 医学・薬学・看護学・歯科学

「意識のクオリア」も五感も、すべては錯覚だった。「心は脳が作り上げた幻想である」ことを述べた著者が、自己意識や五感が錯覚であることに的を絞って説明。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください