十六歳たちの夜

谷村志穂

1996年7月31日

東京書籍

1,388円(税込)

小説・エッセイ

氷のように凍てついたタカシの心を、多恵子は自身の心と体で癒そうとするが…。北国の夜の学校を舞台に、女性として生きることへのあざやかな目覚めを、鮮烈な筆致で描く。圧倒的共感を呼んだ作品の続編、3年の歳月をかけついに刊行。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください