風よ、緑よ、故郷よ

創元推理文庫

岩崎正吾

2003年8月31日

東京創元社

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

刺殺された父は、盗まれた埋蔵金の地図の切れ端を固く握り締めていた。-月日は過ぎ、事件が時効を迎えようとするなか、刈谷正雄は十年ぶりに故郷に帰り、父の死の謎と向き合うことを決意する。父は本当に地図を盗んだのか?そして父を殺した犯人とは誰なのか?真実の父の姿を知るために帰郷した青年の探偵活動と恋の行方を爽やかに活写した、田園派本格ミステリの快作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください