黄金の狩人(1)

道化の使命

創元推理文庫

ロビン・ホブ / 鍛治靖子

2010年1月31日

東京創元社

1,056円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

六公国を危機に陥れた“赤い船団”が撃退されて十五年。王ヴェリティ亡き後、王妃がなんとか平穏に国を治めてきた。一方、王族の庶子にして暗殺者の弟子、今や一族の“技”を継承する唯一の生き残りとなったフィッツは隠遁生活を送っていた。だが、かつての師の来訪が、彼を運命の渦に放り込むことに。圧倒的なスケールの異世界ファンタジー“ファーシーアの一族”待望の続編登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください