原子の帝国

創元SF文庫

A.E.ヴァン・ヴォークト / 吉田誠一

1969年12月31日

東京創元社

1,078円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

驚異の別世界を描くヴォークトの二傑作中編を収録する。遥か未来、人類は高度な科学技術を駆使しつつも、それらの原理も根本法則さえも忘れ去っていた。地球のリン帝国皇室に生まれたミュータントであるクレインは、帝国を揺るがす危難に立ち向かう。「原子の帝国」/男が得た第三の眼に映るのは、吸血人が跋扈する戦慄の頽廃都市と、妖しくも美しい女の企みだった。「見えざる攻防」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください