地球幼年期の終わり

創元SF文庫

アーサー・C・クラーク / 沼沢洽治

2017年5月28日

東京創元社

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

宇宙進出を目前にした人類。だがある日、全世界の大都市上空に未知の大宇宙船団が降下してきた。“上主”と呼ばれる彼らは遠い星系から訪れた超知性体であり、人類とは比較にならない優れた科学技術を備えた全能者だった。彼らは国連事務総長のみを交渉相手として人類を全面的に管理し、ついに地球に理想社会がもたらされたが。人類進化の一大ヴィジョンを描くSF史上不朽の傑作!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

17

未読

5

読書中

0

既読

16

未指定

22

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください