川の書

黒き流れ1

創元SF文庫

イアン・ウォトソン / 細美遙子

1994年3月25日

東京創元社

641円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

途方もなく巨大な一本の川が、世界を東西に分断して流れていた。人々にとっては川は唯一の交通路である。しかも川に出られるのは女だけ。男は二度川に出ると死亡する。だが対岸へ渡った者は一人もいない。川の中心に横たわる“黒き流れ”という謎の存在が全てを阻んでいるのだ。東側の町に育った少女は十七歳になって憧れの川ギルドに入り、川へと漕ぎ出すが…。稀有壮大な物語の開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください