7つの階級

英国階級調査報告

マイク・サヴィジ / 舩山 むつみ

2019年11月29日

東洋経済新報社

3,080円(税込)

人文・思想・社会

経済資本、文化資本、社会関係資本ー3つの資本で、階級構造をはじめて可視化!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.85

読みたい

1

未読

0

読書中

2

既読

8

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

だいすけ

階級とは何か

starstarstar
star
3.2 2020年09月30日

階級はまず比較から生じ、強い自己肯定感から実際よりも高く階級を自認するに至る。よほど落ちぶれない限り、自分は他人よりもよい暮らしをしていると思い込んでいるらしい。 階級が相続するのは、金銭的価値に置き換えられない資産も含まれる。人脈、趣味、情報、知性である。 階級にそれた暮らしを得ると(階級が上がった場合にそこからドロップアウトすることは望まないにしても)、人間関係で息苦しさを感じるようだ。 階級を破壊するための階級闘争は、無意味であることが明白になる。階級は自ずからその実体を得るし、階級の恩恵を受ける人が多いならば階級を破壊する動機を持った人は増えないだろう。良著。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください