執行役員制度第4版

導入のための理論と実務

浜辺陽一郎

2008年3月6日

東洋経済新報社

6,380円(税込)

人文・思想・社会

本書は、会社法の定めに基づかない任意の執行役員制度に焦点をあてて解説するものである。第三版を上梓してから四年半が経過した。この間に商法の大改正を経て会社法が制定された。会社法は株式会社制度を大きく変容させ、コーポレート・ガバナンスの実効性を高めるための制度改革を行った。そこで第四版においては、全体にわたって大幅に書き改め、委員会設置会社との比較もしながら執行役員制度のあり方を再検討している。また、執行役員制度に関する新たな議論もフォローして、従前の議論の補充をできる限り試みた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください