マイナス金利

ハイパー・インフレよりも怖い日本経済の末路

徳勝礼子

2015年11月27日

東洋経済新報社

1,760円(税込)

ビジネス・経済・就職

マイナス金利は空前の金融緩和と、それと一体になった財政拡張の結果である。低い国債金利を見て、市場が財政リスクを懸念していないと思ってはいけない。財政赤字がハイパー・インフレを引き起こさなくても、マイナス金利を通じて経済が衰弱死するシナリオが現実味を帯びてくる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.4

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

26

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください