図解よくわかるこれからのコストダウン

なるほど!これでわかった

Do books

成田守弘

2006年2月28日

同文舘出版

1,870円(税込)

科学・技術

コストダウンは、いまや全社を挙げての年中行事になっているが、その成果は、必ずしも満足レベルのものではない、というのが実情。これからのコストダウンは、生産の流れに潜む非効率を顕在化し、それをいかにして効率化するか、ということが主眼になるが、その手法を豊富な事例とともに解説していく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください