“グロースドイッチュランド”師団写真史

東部戦線におけるGD機甲擲弾兵師団1942-194

トーマス・マックギール / レミー・スペツァーノ

1999年5月31日

大日本絵画

3,300円(税込)

人文・思想・社会

ドイツ軍最精鋭エリート部隊の行動記録。ドイツ軍最強のエリート師団をあらゆる面から検証した決定版写真資料集。完全に機械化され装備優良なエリート部隊“グロースドイッチュランド”。ドイツ軍を代表するこの特別な大型師団の編成には、専属のプロパガンダ(宣伝)小隊まで付属していた。部隊自前のカメラマンが常に最前線の現場で“生きた”写真を撮り続けていたのである。本書は新たに発見された未発表のネガを主に用い、それにかつての同師団の兵士が多方面から解説を加えた、信頼度の高い第一級の資料集である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください