企業法制改革論

日本経済活性化に向けた提言

武井一浩

2011年12月31日

中央経済社

2,640円(税込)

ビジネス・経済・就職

本書は、日本経済の活性化に向けて官民挙げて成長戦略に取り組んでいる中で、経済活動の根幹ルールを構成している企業法制も、日本経済のために果たすべき役割・責任をより強く認識すべきではないかという問題意識から、企画・刊行されたものである。さまざまなジャンルのキーパーソンの方々と対談し、日本経済の成長戦略というマクロの目標を達成していくために求められる、企業法制改革の在り方についての提言を試みている。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください