「闘争」としてのサービス

顧客インタラクションの研究

山内裕

2015年3月31日

中央経済社

2,860円(税込)

ビジネス・経済・就職

サービスとは闘いである。サービスに関わる客や提供者が自らの力を示し、相手の力を見極める過程である。サービスとは、ただニーズが満たされ顧客が満足するというものではなく、このような力のぶつかり合いとして価値がある。サービスの本質とは何か?本当のおもてなしとは?これまでのサービスの考え方を逆転させる意欲作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

3

未読

2

読書中

1

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください