はじめてまなぶ監査論

盛田 良久 / 百合野 正博

2017年3月23日

中央経済社

2,530円(税込)

ビジネス・経済・就職

はじめて監査論をまなぶ人を対象に、わかりやすく、ビジュアルに解説しています。既存の監査論のテキストと異なり、制度の解説を本当に必要な内容に限定にして、監査の全体像とイメージが把握できるように工夫しています。株式会社の監査だけでなく、それ以外の重要な監査である、会計検査院の検査、地方公共団体の監査、非営利組織の監査もとり上げています。章末に練習問題を掲載して、内容の理解度がチェックできるようにしています。公認会計士試験の入門テキストとしても最適です。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

そむ

監査とはなにか

starstarstarstarstar 5.0 2021年04月25日

・監査は企業が作成した財務諸表が信頼できるものであることを保証、明示するために、企業、利用者のために行う。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください