豆大福分析からはじまる損得勘定学入門

居酒屋談義「会計の常識、非常識」

中元文徳

2005年4月30日

中央経済社

1,540円(税込)

ビジネス・経済・就職

決算書をつくるための会計知識より、どんぶり勘定のシンプルさが会社経営には大切だったりする。いくら損したのか?いくら得したのか?さあ!豆大福分析から「損得勘定学」をはじめましょう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください