そうだったのか!連結決算の考え方・つくり方

藤原道夫

2009年9月30日

中央経済社

2,420円(税込)

ビジネス・経済・就職

本書は、一度は連結決算の勉強をしたことがある方、途中でつまずいてしまった方を意識して書いています。連結決算は、個別決算書を「足して」、ダブっている部分を「引く」=消去するだけのものですから、最初から最後まで「足して、引く」ことにこだわりました。だからこそ、連結精算表にもこだわり、持分計算が中心となる資本連結でも、常に連結精算表で「足して、引く」ことを確かめています。その上で、間接所有や子会社の合併(企業結合会計)など、かなり突っ込んだ内容も解説しています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください