適正人員・人件費の算定実務

トランストラクチャ

2010年6月30日

中央経済社

2,860円(税込)

ビジネス・経済・就職

経営環境が激変するなかで、人件費をコストとして捉え、いかに余剰なコストを生まないよう人員を削減するか、という視点からの人員管理が強化されてきた。本書ではこの視点をさらに発展させ、経営計画実現のために必要な人員数を明確にし、彼らが適正な人件費で最大なパフォーマンスをあげる手法を理論的に構築・運営することによって、経営により直接的に貢献する人員管理のあり方を示す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください