アメリカ文学史講義(3)

亀井俊介

2000年4月30日

南雲堂

2,304円(税込)

小説・エッセイ

激動する1930年代以降、現代までのアメリカ社会と文化を鮮やかに展望し、そこにいかなる自己を実現するかという問題を追求し続けてきた文学者たちの姿を克明に語る。主要作品の内容に深く立ち入りながら、「知」と「情」をみごとに融合した論理を展開している。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください