コンパクト微生物学

小熊恵二 / 東匡伸

1999年6月10日

南江堂

2,200円(税込)

医学・薬学・看護学・歯科学

どのような微生物がどのような疾患を起こすか、その予防と対策はどうするか、ということを記述。まず細菌やウイルスなどの性状を述べた後、臓器別に、主たる感染微生物の種類とその病気について記載。さらに、病気発症を理解するため、微生物側の特徴のみならず、宿主側の条件、各臓器の解剖・生理も簡潔に記載している。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください