神を演じる人々

谷口 雅宣

2003年11月20日

日本教文社

1,361円(税込)

小説・エッセイ

遺伝子組み換えやクローニングなど、いつの間にか「神の役割」を演じ、自らの存在そのものを操作し始めた人間たち。私たちが向かいつつある新しい世界での愛と苦悩とは?-リアルな筆致と大胆なイマジネーションで描き出す、「ポストヒューマン」世界からの17の短篇小説集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください