不安神経症と強迫神経症が治る60章

和久 廣文

2000年4月13日

日本教文社

1,650円(税込)

美容・暮らし・健康・料理

「一人での留守番や外出は不安だ」「満員電車の中でパニックになる」など、異様な不安や極度の動悸・息苦しさ等におそわれる不安神経症。「人の視線が異様に怖い」「何十回も手を洗う」など、人から見たらくだらない観念(妄想様観念)や行為にとらわれる強迫神経症。本書では、近年急増しているこうした症状にじつによく効くメッセージを、克服の心構え別に紹介。克服への意欲を喚気し、克服のポイントを充分に会得できるよう読者を導きます。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star 1

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください