金融商品取引法入門第3版

日経文庫

黒沼悦郎

2009年2月28日

日経BPM(日本経済新聞出版本部)

1,100円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 新書

平成20年の法改正にともない内容を改訂。平成20年12月公布の政令・内閣府令、新しい判例などを踏まえた最新の入門書です。金融商品取引法は、金融商品を取り扱う証券会社や銀行ばかりでなく、投資家や上場会社にも大きな影響を及ぼします。本書は、この「金融界の基本法」を、最新の事例などを交えながら、第一人者が基本から手ほどきします。膨大な条文の全体像がコンパクトにつかめるとともに、ディスクロージャーやインサイダー取引、金融商品の勧誘、行政処分など主要な項目をていねいに取り上げています。専門用語には説明を加えるなど、大学で法律を履修していない初心者にも理解できるよう配慮しています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください